第5回 地域応援プロジェクト

(株)エポラは、平成5年に松山の地で創業、本年で25年目を迎えます。
これまで支えていただきました地域の皆様のお役にたちたいと考え、
2014年に『地域応援プロジェクト』を発足し、毎年1回開催しております。

各分野の著名人より講演をいただく「記念講演会」を通して、有益な情報を発信し、
地域のみなさまに貢献できるプロジェクトを目指しております。

過去の公演

2014年
株式会社ユーグレナ 代表取締役 出雲充氏
2015年
元日本ラグビー代表 大畑大介氏
2016年
ジュピターショップチャンネル株式会社 代表取締役社長 篠原淳史氏
2017年
プルデンシャル生命保険株式会社 神戸支社 田内弘治氏

講演当時の役職

第5回 記念講演テーマ情熱が資本に変わるクラウドファンディングの可能性!

20代で単身オーストラリアに料理の修行へ行き、
帰国後にさば寿司専門店「鯖や」を設立。

素材にこだわった商品作りを行う一方、さばをモチーフにした宅配バイクやキャンピングカー、
サバのテーマソングの作曲など独自のPR手法でメディアへ多数掲載される。

サバの養殖事業や、サバを食べる食文化の啓蒙活動はもちろん、
「魚離れをしている現代の子どもたちに魚の美味しさをもっと知ってほしい」
子どもたちへ食育活動も積極的に行っている。

講演者情報

右田 孝宣Takanobu Migita

株式会社鯖や代表取締役社長
株式会社SABAR代表取締役社長
株式会社クラウド漁業代表取締役社長

社団法人日本さば文化協会代表理事
八戸前沖さば大使

投資型クラウドファンディング(セキュリテ)
7,335万円調達(1,669名)
購入型クラウドファンディング(マクアケ)
207万円調達(138名)
株式型クラウドファンディング(FUNDINNOファンディーノ)
3,800万円調達(213名)

第5回 地域応援プロジェクト概要

開催日時
平成30年11月16日(金曜日)
開催スケジュール

14:30 開場 受付開始

15:00 開演

開催会場
松山市立子規記念博物館(4階講堂)
住所:〒790-0857 愛媛県松山市道後公園1-30
定員
200名(先着順)

アクセスマップ

ご応募完了までの流れ

フォームでのご応募

以下のボタンよりオンラインフォームに移動し、必要事項をご入力の上、送信してください。

地域応援プロジェクトお申込みフォーム

郵送でのご応募

以下の手順をご参考にご応募ください。

STEP1

往復はがきでお申込み

往復はがきの記載内容はこちらから

STEP2

後日、エポラ担当者より入場整理券をお送りします。

10月中旬頃、入場整理券を印刷した往復はがきの返信面をご返送致します。

お手元に返信はがきが届かない場合、正常にご応募が完了していない可能性があります。
その場合は、お手数ですが、以下のメールアドレスまでご連絡ください。

ouen@epauler.jp

STEP3

入場整理券で受付を行い、入場ください。

入場整理券を確認されましたら、受付は完了です。
当日、会場へお越しくの上、受付で入場整理券をお伝えください。エポラスタッフ一同お会いできることを愉しみにしております!

後援

  • 松山市
  • あいテレビ
  • 愛媛朝日テレビ
  • 愛媛新聞社
  • 南海放送
  • テレビ愛媛
  • 愛媛CATV
  • FM愛媛
講演会参加申し込みはコチラ